管理栄養士の佐藤です。こんな方はみえないでしょうか?

・健診でメタボや生活習慣病(高血圧・糖尿病・脂質異常症・高尿酸血症)を指摘され、受診を勧められた。
・生活習慣病を指摘されているけど、薬を飲むのは抵抗感があるので、まずは食事を気をつけようと思う。しかし、実際どんな食事を心がければ良いのか分からない。
・バランスの良い食事を心がけて痩せたい。
・好きなものを食べたいけど、自分にとってどのくらいが適量なのか分からない。

当院は、循環器疾患(心臓や血管の病気)の管理のみならず、生活習慣病が循環器疾患の直接の原因となるため、その予防や管理も非常に重要と考えています。食事療法は、生活習慣病の予防や管理の上で大切な治療法の一つです。日々の食事管理が、その後の人生を左右する(急に心臓病や脳卒中を発症して寝たきりになってしまうなど)と言っても過言ではありません。
食べる事は日々の楽しみであり、おいしいもの、好きなもの食べることは喜びです。少し工夫を加える事で、美味しく、楽しく毎日を過ごせるようになります。今一度、日々の食生活について一緒に考えていきましょう!気軽にご相談ください。お待ちしています。

                                管理栄養士 佐藤

2ABD27D4-E564-46F1-8857-8A3B9F6E69B9